2014年4月18日

P.57 久しぶりの、、、

この日記を記しはじめた頃は

下書きになるページが多かったけど

 

最近は順調に記してきました

 

 

でも 今日は久しぶりに下書きのページがふえました

 

内容は “メール” のこと

 

ゆっていいこと と 悪いこと

訊いていいこと と いけないことの

区別がつかないわたしのこと

いろいろ思い返しながら記していたら

イヤな気持ちになってきたのでやめました

 

 

わたしにとって

メールは

用件を伝えるもので

想いを伝えるものではないみたい。。。

 

 

わかっていたことだけど

 

 

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

 

太陽と月の光を感じて。。。

いつもありがとうございます☆

 

 

 

                     -1599(P.57)-

| | コメント (0)

2014年4月16日

P.56 満月

2014041519250001

 

2014年04月15日(火よう日)

 

星のお話のなかでは

意味のあるまんまるお月さまたち☆

ありがとう☆

 

 

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

 

こんなきれいなお月さまの夜になんだけど・・・

 

少し前に お出かけして

家に帰ると さくらちゃんが吐いていました

2ヶ所に、、、

何も言わない 言えないから

どうして吐いたのかわかりません

でも 心と体はつながっているから

よほど 吐き出したいほどの想いがあったのだと想う

ごめんね、、、 わたし ここのところ 出かけることが多かったから

 

さくらちゃんが吐いた次の日

夜中にわたしも吐いた、、、

 

 

満月を迎えるまでに浄化させてもらったような気がする

まだまだ 想うことは いっぱいあるけど。。。

 

 

 

お食事中のみなさん

ごめんなさい

 

 

 

太陽と月の光を感じて。。。

いつもありがとうございます☆

 

 

 

 

                     -1598(はじめましょ☆)-

| | コメント (0)

2014年4月14日

P.55 歩く

よくわからないけど

 

 

 

車も

電車も

自転車も

もちろん 飛行機も

なかった頃

 

鳥が飛んでいた頃

 

 

歩くしかなかった

 

というか

歩こうとも思わず

 

 

ただ 歩く

 

想いの先へゆくために

何時間もかけて

体をつかって歩く

 

というか、、、

 

 

歩く という 言葉もなかったのかもしれません

 

 

よくわからないけど

 

 

 

 

昨日 最後のおつとめをさせていただいた日☆

 

 

歩きたいと想った

 

 

 

歩くことは祈りだと想う☆

 

 

 

な~んて

わたしは ほんとに

何もわかっていないけど

 

そんなふうに想って

 

 

だいじょうぶかな と 想って

 

 

 

きっと だいじょうぶなんだろうけど☆

 

 

 

 

歩きながら

メールして

何がなんだか、、、

 

 

 

そんなわたしは、、、

 

 

 

 

 

 

 

わたしなんか

何の役にも立たない。。。

 

 

 

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

 

 

 

 

 

コスモスさんは

いつも 歩いています

 

 

 

歩けば 景色が変わるから

って

歩くことを教えてくださいました

 

すごい人だと想います☆

 

ありがとうございます~☆

 

 

 

 

 

 

太陽と月の光を感じて。。。

いつもありがとうございます☆

 

 

 

 

                     -1597(カラ じゃなくて 空 なんだけど)-

| | コメント (0)

2014年4月12日

P.54 お祈りのじかん

コケコッコー♪の声がきこえると

 

2014_12651
 

 

たちまち 羽をバタつかせたとりたちは

チューリップの元にやってきた

希望  1  mare  も いる☆

(みんなの顔見て名前を呼びました

わたしの日記を読み返して

名前をつけた日の記憶がよみがえってきました

名前をつけたのはとりたちだけ

とりたちは特別☆)

 

そばに・・・めぇ~って泣く子もいる☆

 

昨日から 夜の間も 朝を迎えて お昼も 夕方も・・・

お祈りはつづきます

だから お祈りの輪は時計まわりなんだって☆

この じかん じかん を 幸せに過ごせますようにって☆

 

ありがとうございます~☆

 

 

 

太陽と月の光を感じて。。。

いつもありがとうございます☆

 

 

 

 

 

                     -1596(愛と感謝と祈りをこめて~☆)-

| | コメント (0)

2014年4月11日

P.53 春の日に

はは~ん そうだったのか☆

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

なんというか

2014年モ春ニチューリップが咲いてくれたらいいな~って想ったのは

2013年のクリスマスの前のこと

だから 12月に祈りをこめた球根には

想いが重すぎるかな・・・と想いつつ

 

わたしの祈りを聞き届けてもらって

今 咲いてくれています☆

ありがとう☆

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

今日は こちらの場所でも チューリップの赤ちゃんが咲き始めようとしています☆

tamagoちゃんが羽をバタバタしていたので

そばへ連れて行ってあげようとしたら

あっちの方から ぴょんぴょん

こっちの方で ぱおーん

なにやら 声が聞こえた気がして・・・

 

なんでかな・・・と想ってました

 

2014_12602

 

みんなチューリップの元で

何かはなしてる

 

そう、お祈りのじかん☆

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

みんなそれぞれの想いがあって・・・

(と、マージは想う)

 

 

tamagoちゃんは・・・

名前があるのはtamagoちゃんだけ

(マージがネーミングしました)

いつも土の上 手のひらの上

美しいくちばしは まるで歌姫のよう☆

まだ 空を飛んでいる姿を見たことがありません

わたしと一緒にいろんな場所にお出かけしています

aitaihitoのみなさんに逢いにゆくときも必ず一緒です☆☆

ケガをするまではカバンのなかがおうちのように

どこへでもお出かけして いつも顔を出していました

わたしの不注意で大ケガをさせてしまって

治療をしてもらってからは臆病になってしまいました

臆病になったのはわたし、、、

 

うさぎちゃんは・・・

大の仲良しの道案内の野うさぎくんが

わたしの不注意で大ケガをして

今 違うお部屋で はなればなれ。。。

 

子象ちゃんは

わたしが大好きなお母さん象さんと引き離してしまったので

いつもさみしそう。。。

一番チビだけど

存在感があるのです

将来は きっと大物に☆

今日は初めて土の上を歩きました☆

おめでとう☆

 

 

もうすぐ 器たちも 踊りだすかもしれません☆

 

 

みんな 白い作家さんの分身たちです☆

ありがとうございます~☆

 

 

 

太陽と月の光を感じて。。。

いつもありがとうございます☆

 

 

 

 

                     -1595(天まで届け~☆)-

| | コメント (0)

2014年4月10日

P.52 記しても 記しても

前ページには

いつものことながら

言葉足らずのところがいっぱいあって・・・

 

お手紙で気持ちを伝え合っていた時代の方が

より 深いところで より大切なことに 気づくことができたのだと想う☆

な~んて、これは わたしの場合だけだけど。

自分の気持ちをうまく伝えられる人にとっては

メールでも 同じことなんだろうけど・・・

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

 

えーと、、、

 

場違いなところで一番前に座って

あたりを見渡すと・・・

 

わたしは何もわかっていなかったんやな~って

うすうす感じてはいたけど・・・

フライングの上にフライング、、、

ごめんね

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

 

“     こんにちは”

って 記してゆきたい物語が

新たにひとつ生まれました☆

 

 

ここで記したとしても

わたしの想いは届かないだろうけど。。。

 

ゴールを目指していることへの

わたしからのお手紙と同じように

 

新たな物語へ

マージのつたない文章だけど

お手紙みたいに記してゆこうと想います

 

 

 

よろしくおねがいします~☆

こちらの空の下より

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

花のなかに星み~つけた☆

2014_1252

チューリップです☆

 

 

 

可愛いね

そういえば むかしから こんな花も好き

って想っていたときに

晴れた日に

コスモスさんも同じものをご覧になっていました☆

ちょっとだけ過去のこと

 

2014_1246

ありがとうございます~☆

 

 

太陽と月の光を感じて。。。

いつもありがとうございます☆

 

 

                     -1594(伝えきれない想い)-

| | コメント (0)

2014年4月 8日

P.51 what

ずっと ずっと

ゴール目指して前に進んできたつもりでいた

つづきはこの日記のなかで、、、って想い

はじめていたけれど

おしゃべりは お話を聞いてくださる誰かがいるから

できるんだなって つくづく感じます

わたし が わたし に向かってしゃべっています

これが自分自身と向き合うってことなのかな。。。

簡単なことではありません

あ~

でも いつものように・・・

     こんばんは

わたしの一番好きなページかもしれません

こんなお話を聞いたのは初めてだったし

うれしくて うれしくて

わたしの夢のはじまりだったのかもしれません

 

 

けれども

わからないおばけがやってきたのです

今は すべて 偶然だと思う

必然というのは

「あなた」 が いてくれるからこそなのだと想う

誰もいない 「わたし」だけの世界では

何も 起きない 起こらない

そんな気がする

 

それから

お手紙で気持ちを伝え合っていた時代と

今とでは無意識のなかで起きていることに気づくものが違うような気がする

って こんなふうに記しているわたしは矛盾だらけだけど・・・

 

 

こんなことして

何になるのかな・・・って思うけど

やってみようと思う

どんな景色が見えるのか

とにかく最後までやってみようと想う

 

 

いつもありがとうございます~☆

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

 

 

話はかわって、、、

なんだか場違いなところで

一番前に座っているみたいに

落ち着かないのです、、、

安心で安全な場所なんだけど・・・

なんというか、、、

ひっそりこっそりのマージなので・・・

 

ありがとうございます~☆

 

 

 

太陽と月の光を感じて。。。

いつもありがとうございます☆

 

 

                     -1593(むずかしい~)-

| | コメント (0)

P.50 花

空に一番近い桜☆

2014_1170

 

 

今日も☆

2014_1243

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

 

チューリップが咲いてくれました☆

2014_1229
 

 

今日も☆

2014040711210000

 

どこかにtamagoちゃん☆

 

 

太陽と月の光を感じて。。。

いつもありがとうございます☆

 

 

                     -1592(想い☆)-

| | コメント (0)

2014年4月 3日

P.49 桜 と 虹 と 海 と

2014_1219

・・・帰りに山の上へとかけのぼりました☆

(うそです ゆっくり 一歩 一歩 のぼりました)

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

 

心のなかも こんなに 桜 なのに 

 

桜が特別好きなわけでもない

桜を見上げて あ~日本人に生まれてきてよかった~

って 一度も想ったこともない

(日本人なのかどうかもわからないし)

こんなこといったら ずっこけているどなたかがいるかもしれません

 

 

わたしにとって

桜は じかん なのです

じかんの長さや深さ・・・

おもいでのこと。。。

記憶のこと。。。

わからないけど

そんな感じです

 

それから

 

2014年は・・・

 

桜は空を見上げさせてくれるピンク色の花

 

空の写真も

桜の写真も

2014年のマージの日記には

もうないかもしれないと想ってたけど。。。

 

 

桜を見上げると

 

今日も虹~☆

 

 

2014_1226

 

 

そして

見下ろせば

桜の海

2014_1224

 

ある人が

「船が出るまでもう少しお待ちください」って

言ってくださったので

じ~っと 待っていました☆

待つじかんは 桜

 

いよいよ 船の旅のはじまり~☆

ありがとうございます☆

 

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

 

 

 

 

太陽と月の光を感じて。。。

いつもありがとうございます☆

 

 

 

あしたも晴れるよ

きっと☆

りん りん りん 音がする♪

 

届きますように~☆

 

 

 

 

 

                     -1591(2014年 桜☆☆)-

| | コメント (0)

2014年4月 1日

P.48 山と空と海

いつからか

空を見上げることも少なくなって

空を見上げても 空は空になってしまっていました

 

空の写真も撮らなくなっていました

 

ところが

2014年03月31日

きれいな空でした☆

ありがとう☆

 

 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜☆

 

 

お殿様は

こちらの空の下で

 

遠い 遠い  遠い 故郷の山を想うたとき

その場所に来られて

東の方にみえる

故郷の山の姿に似ているその山をご覧になられていた。。。

と 語り伝えられているそうです

 

何百年が過ぎて

わたしの父は

お殿様がご覧になられていたその山で育ちました

 

父は夕方になると

近所の海までよく散歩に出かけてました

 

何を想い 何を重ねて 何を観ていたのかな。。。

 

 

そんなことを想いながら

見上げた空には

小さな虹が~☆

ありがとう☆

 

 

2014_1210

 

昔も今も

人の想いは変わらない

と 想えた一瞬でした。

 

 

太陽と月の光を感じて。。。

いつもありがとうございます☆

 

 

 

 

                     -1590(2014年03月31日の空☆)-

| | コメント (0)

«P.47 ☆